「死」を意識して生きるということ

こんばんりん。すらりんりん。

いやーおひさしぶりのこのコーナー。

すらりん中二病記事です。

今日も壮大なテーマで考えて生きたいと思います。

 

 

 

 

みなさんは普段どんなことを考えながら生きてますか?

 

 

 

 

 

 

 

うーん、

なんも考えてませんw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやーとりあえず、今日が楽しかったらいいかなw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うーん、もう、将来が不安で不安で。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

などなど、人によって全然違うとは思いますが、、、、

どんな人でも、生まれてきた以上、絶対に避けては通れない「死」

 

 

 

 

 

 

まぁ、毎日ハッピーに生きてるのにそんなこと考えねーよってのも普通なんですが、、、

すらりん的にはこの考え方ってものすごく重要とゆーか、

自分がどうなりたいのか?自分が本当に望んでることはなんなのか?

みたいなことが見えてくるテーマなんじゃないかと思うのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、「過去」「未来」「現在」という切り口で考えてみたいと思います。

 

 

①「過去」を中心にした生き方

このパターンは良くも悪くもって場合がありますよね。

過去に栄光があった場合、

昔はよく頑張った。昔は稼いでた。昔はモテてた。昔は成績が良かった。

などなど、昔は良かったから、今はあんまり頑張らない。過去の栄光にしがみついて生きるパターンですな。

過去に悪いトラウマがあった場合、

昔いじめられてた。昔貧乏だった。昔警察にお世話になたった。昔イタイ趣味をしていた。

などなど、昔に何かしトラウマがあったから、今もあんまり自信がなく、これからもずっとそのままなんだと思っちゃうパターン。

 

 

 

 

 

②「未来」を中心にした生き方

「未来」に照準を合わせている人は、夢や目標がある人、また、将来設計を真剣に考えている人。

などなどですかね。

このタイプの人は、例えば、お金で言ったら、今は我慢して、将来お金に困らないようにしよう。

だったり、今は遊ぶのを我慢して、勉強を一生懸命して、いい大学やいい企業に就職しよう。

みたいに、「今」を犠牲にして、将来に備える。「未来」の不安を「今」我慢することによって解消しよう

といった考え方ですね。

 

 

 

 

 

③「現在」を中心にした生き方

このタイプの人はまさに、「今」に重きを置いているので、気分屋の人が多い感じですかね。

明日は仕事や学校だ。でも飲み会楽しいし、5時までうぇーい♪(学校や仕事で大惨事)

今日は給料日だーーー!貯金もないけど、飲みたい飲みたいうぇーい♪(給料日前に大惨事)

浮気のチャンス!今日しかないし、イケイケうぇーい♪(パートナーとの破滅危機の大惨事)

めっちゃ極端な感じで例を挙げてみましたw

 

 

 

 

 

 

さて、問題です。

では

「死」を意識するとはどーゆーこと?

ってことです。

こう考えると、見えてくるかもしれません。

「命」に期限があると過程した場合。

あなたならどんな行動をとりますか?

 

 

 

 

そんな、漠然としたことを・・・・

って感じでしょうが。。。

 

 

 

 

 

もうちょっと具体的にいきましょう。

(イ)命の期限が20年以上ある場合

(ロ)命の期限が1年の場合

(ハ)命の期限が1週間の場合

 

 

 

 

 

さて、どうでしょうか?

ほとんどのひとが、日ごろのマインドが(イ)だと思うんですよね。

まだまだ死なない。。

そりゃね。

 

 

 

 

ここで、(イ)が事実となる場合、

先に述べたパターンでは、

②の「未来」を中心にした生き方が無難な気がしますね。。。

 

 

 

 

 

では、(ロ)が事実となる場合、

この場合、

③の「現在」を中心にした生き方を選ぶ人が多いのではないでしょうか。

1年分くらいならお金もあるし~とか。で仕事を辞めて、悠々自適にやりたいことをやる人も多いですかね。

 

 

 

 

 

 

次!(ハ)が事実となる場合、

この場合も③に該当する人が多いと思います。

この状況までこないと、なかなか出来ないこともありますよね。

・親孝行をしたかった。
・子供ともっと一緒に過ごせばよかった。
・もっと美味しいものを食べればよかった。
・旅行に言っておけばよかった。
・パートナーに「ありがとう」と言っておけばよかった。

などなど、少し「本当にやりたいこと」と一緒に「後悔」も出てくるのではないでしょうか?

 

 

 

 

はい。だらだら述べてきましたが、

結局何がいいたのんかと言うと、、、

誰にでも共通して言えることは、

[いつまで生きるかなんてわからない]

これなわけなのです。

よって、

まず、必要なことは、

○自分の本心を知る

○自分の本心の行動をとる

○後悔はしない

○現実を見る

こんな感じですかね。

つまり、極端に、自分があと1週間で死んでしまうと仮定した時に、やろうと思う事を
ピックアップして、1週間以内じゃなくてもいいからやってみる

お金がかかることもあるかもしれないですが、そのあたりはすべてバランスが大事ですよね。

 

 

 

 

すらりん的には、

当然「未来」も見据えているけど、「今」にもっと照準を当てて物事を考えるべきだと思うのです。

死ぬ間際に後悔したことをおじいちゃんやおばあちゃんにアンケートをとると、こんな回答が返ってきたそうです。
(参考までに)

・健康を大切にしなかったこと

・感情に振り回された一生を過ごしたこと

・仕事ばかりだったこと

・子どもを育てなかったこと

・タバコを止めなかったこと

・行きたい場所に行かなかったこと

・自分のやりたいことをやらなかったこと

・自分の生きた証を残さなかったこと

・美味しいものを食べておかなかったこと

・愛する人に「ありがとう」と伝えなかったこと

・他人に優しくなれなかったこと

・故郷に帰らなかったこと

・会いたい人に会っておかなかったこと

・記憶に残る恋愛をしなかったこと

・他人がどう思うか、気にしすぎなければよかった

・他人の期待に沿うための人生ではなく、自分が思い描く人生を歩めばよかった

・もっと一瞬一瞬に集中して生きればよかった

・もっと家族と一緒の時間を過ごせばよかった

・友達との時間を大切にすればよかった

・リスクを恐れずにいろいろ挑戦すればよかった

・もっと自分の情熱に従って生きるべきだった

・あれこれと心配し過ぎなければよかった

・もっと自分を幸せにしてあげればよかった

・周りの意見よりも、自分の心の声を信じるべきだった

・愛する人にもっとたくさん気持ちを伝えるべきだった

・もっと幸せを実感するべきだった

 

 

 

こうやって見ると、今すぐ出来ることがたくさんですな。

レッツら行動

またにてぃすらりん♪

 

 

 

何気ない日常にもたくさんの幸せがある。

19 件のコメント

  • 今晩は、私の家訓が「日々勉強」を全うにして
    生きています。
    辛い事が多い世の中何が有っても勉強、勉強。

  • ブログを読ませていただいて

    人生はいろいろ浮き沈みがあり後悔もたくさんあります。振り返ると過去型の思考になっている事が多いと思います。ただ妻が居て、可愛い子供も3人います。ないものを後悔するのではなく、今ある日常を精一杯楽しみたいと思います。

    • ほんとそうですよね。。。後悔も浮き沈みもありますね~
      どうしても人は過去にとらわれちゃうんやと思います。
      素敵な家族がいるんですね☆ほんとにほんとに。あるものにフォーカスするのはとても
      いいことですね。それも当たり前ではないのだから。

  • 元々やりたい事やって(出来てないけど)ポクっと逝きたい願望が強いのでいつ死んでも「自分は」かまわないって考えだけど、娘達の事を思うとねー。なので今は娘達の事で後悔しないように出来るだけのことをしてあげられるように頑張り中。

    • やりたい事って難しいですよね~。ほんとに、子供がいると、自分の命に責任をめっちゃ感じますよねw
      親にも感じますが。やっぱり順番は守って逝きたいとは思っちゃいますw
      後悔しないように行動するのってなかなか難しいんですよね~。。。

  • 去年父と父の姉が立て続けに亡くなり色々考えさせられました。それ以外にも介護士という仕事柄自分が関わった方々が少しづつ欠けていきます。特に何かしておけば良かったといった後悔はないのが幸いです。
    ただ、自分が死んだあとのHDDの中身だけが心配です!

    • そうなんですね。。。身近な人がなくなったりするといろいろ考えちゃいますよね。
      なるほどなるほど。お仕事柄そういった経験も多いのですね。
      後悔がないならいいことですね~。
      HDDの中身気になる~wwエロい想像しか出来ぬww

  • ここ数年、近しい人が何人か亡くなりました。自分の残り時間って、わかる時にはやりたいことを、やれなくなってるんですよね。まずはやりたいことのリスティングしなきゃと感じました。

    • そうなんですね。。。
      ですよね。気づいたときには遅かったり。。。
      リストアップしていくのはめっちゃいいと思います♪
      僕もその中で一番出来なさそうだった、マチュピチュに行くってのをすぐに行動に移しましたw意外といけますw

  • お世話になります。
    アンケートに

    仕事ばかりだったこと

    とありました。。
    考えさせられました。仕事ばかりしたくないんですが、
    今はそうしないといけないのが悲しい

    • ほんとに、仕事ってものすごく好きでやってるならいいんですけど、
      生きるための手段って考えてる人も多いと思うんで、なかなか難しいですよね。
      お金はいるけど、、、それが人生の目的ではないし。。。とか。
      バランスがやっぱり大事ですよね。

    • みーさん!おひさしぶりぶり♪
      タイトルほどの内容に仕上がってなかったですかねw
      「痩せたい」は永遠のテーマですなwははは

  • 私も同じこと考えますよ
    1週間後にしぬなら、すぐに仕事は辞めますね
    そんで南の島のビーチに行くかな

    自分がいつか死ぬという現実を直視するのは辛いので、死から逆算する生き方というのはとても難しいと思います

    • 同じ事考えてるんですね☆
      1週間ってほんとにわかってたら極端な行動とっちゃいますよね~
      ほんとに難しい。逆算ってなっても、スタート位置がわかんないですもんね。
      非常に難しい問題ですw

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。